ブログ

家を建てるは志し、人をつくるは心意気。

HOME > ブログ

1



2



今や家を建てるにプレカット(木材工場加工)が主流の時代に技術の継承のため、
今回の物件は当社の若手2人をメインに自分たちの手で加工することとなりました。

棟梁指導のもと大工伝統技能の墨付け&きざみを施します。


画像1は大工さんverの図面とも言える『絵図板』の作成です。
木の板に平面図と構造材の組み図を描きます。


画像2はこれまた大工さんverのメジャーと言える『間竿』の作成です。
メジャーのように細かにメモリは書かず必要な長さの数字だけを木の棒に記します


いずれも家造りには欠かせないモノ。
慎重に作業を進めますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

ご無沙汰の投稿でいきなりのイベントの告知です(汗)

 

  開催日    : 令和元年7月28日 日曜日   AM10:00~PM16:00

  場所      : サイトウ建築 1F展示場内

  内容       : 木とタイル、タイル目地材で仕上げる本格的DIYコースター☆

  対象者  : 子供から大人までどなたでも♪

  費用       : 500円 (大人・子供 共に)

  所要時間   : 約1時間

  服装   : 汚れても支障のないもの (接着材・タイル目地材を使用します)

  持ち物  : ・飲み物(フタがついたもの)
         ・タオル(汚れた手などふけるもの)

    ※冷房設備フル稼働で当日は屋内は快適な温度の下、作業していただく予定です。
               また、コースターの材料に限りがございます。
      お早目のご参加をおねがいします。

 

 

スタッフそれぞれが作ったものです。

 

 個性が光ります☆

 

他にも、まな板削り・包丁研ぎ、
   大工さんと一緒にカンナ削り体験なども
   同時開催予定です。

 

          お友達お誘いの上、ぜひお越しください♪

 

 

やらねばやらねばと思いながらもなかなか更新できていないブログ・・・。

まめに更新されている方、ほんとに感服します(+_+)

 

さてさてそんな私情はさておき先日、普段お付き合いさせてもらっているプレカット工場に、
新築部材を加工すべく数日お邪魔させていただきました。

 

次から次へと運ばれ加工されていく木材を横目に、僕らも負けじとせっせと加工に励みました。

 

印象的だったのがここの工場に勤めていらっしゃる加工部隊の方々の人の良さ!

 

めちゃめちゃいい人!

 

この一言につきます。
嫌な顔一つせずこちらのワガママや要望など受け入れすぐに対応してくれるその姿勢は
私も大変勉強になりました(゜_゜>)

ちなみに↑の画像の加工してる子うちのヒロ君。

頭にタオルでハチマキして大工大工してました(^・^)

 

 

 

2018/11/11

ログハウス

この夏、お得意さまである会社さんのご依頼で『ログハウス』を組み立ててきました。

プラモデルみたいに組み立てキッドになっていて説明書通りに組んでいくんですが、
これがなかなか難しい・・・。

 

 

 

しっかりとできていて趣味や遊び小屋にはもってこい♪
実際、この🏠の用途は『釣り小屋』だそうで、用水路にいる亀や鯉を釣るそうです( *´艸`)

 

なんとも遊び心にあふれていて造る僕らも楽しませていただきました♪

 

プラモデルだからといってなかなか馬鹿にできない造りになってまして

 


一枚一枚積み上げていくのですが、板の継ぎ手がしっかりしてあるので組みあがると十分な強度を確保できてます。

 

 

 

窓やドアを取り付け、塗装を施せばいよいよ完成!
約8畳ほどの広さにワクワクがいっぱい詰まった素敵なログハウスになりました(*^^)v

2018/06/15

お披露目

どーん!(ホール)

どどーん!(LDK)

でーん!(ホームシアター)

でぃーん!(階段)

ででーん!(ダイニングテーブル&勉強机)

ばーん!(からの吹き抜け)

じゃじゃーん!(からの吹き抜け天井)

うをぉー!(2Fロフト付き部屋 板倉造り)

(手作り下駄箱&土間はスゲー石、張っちゃってます)

 

 

ってなかんじで見て楽しめる内容になっちゃいました(*^^)v

 

国産無垢材をふんだんに使用した板倉造りの家。
壁は一部、珪藻土塗り壁とし、建具も含め建材を使用していないオーダーメード健康ハウス♪

 

サイトウ建築が自信をもってご紹介できる素敵な物件となりました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

2018/06/15

ベストマッチ

先日完成した物件です♪

注目すべきは庇の瓦★
瀬戸物で有名な織部焼きと黄瀬戸焼きでできた今は珍しい瓦です(現在は生産されてないそうな・・・)

家の風合いによく合うアクセントにもなりましたよ(#^.^#)

外壁はシンプルにガルバニウム鋼板(今風トタン)。
木の色味と木目が引き立っていいカンジ♪♪

 

庇の天井に付いてる白い丸の物体はダウンライトでございます。
人感センサー搭載の優れもので、夜、家族の帰りを優しい光でお迎えしてくれる粋なやつです★

 

2018/06/03

鬼さん

 

先日、工事が完了したK様邸の鬼瓦です

 

 

 

その名も「古代鬼面」!!

 

 

「おには~そ~とっ」なんて言いつつも実際外にいるこの鬼さんは実に威風堂々としており、
まさに我が家の番人ならぬ番鬼。

 

来る災難から家を守ってくれるものと信じてなりません<`ヘ´>

 

次回は外装、内装を紹介したいとおもいます♪

 

こだわりおもろハウスとなってますよ~(#^.^#)

 

 

 

 

 

2018/04/15

☆新☆事務所

 

こんにちは(*^^)v

新生活の季節を迎えましたー。

 

こつこつと作ってたサイトウ建築新社屋2F部分が完成し、昨日はその引っ越しの日でした。
今までがんばってくれた事務所兼、応接間にさよならして、
いよいよ新しいサイトウ建築のスタートです!

 

 

この新事務所でどんなドラマが起きるのかワクワクです^m^

 

 

 

サイトウ棟梁こだわりの桧丸太で木組みし、杉の厚板をふんだんに使用した板倉造りの完全無垢の家、
端材を再利用したデザイン壁&高気密サッシに床暖房完備のスーパー健康住宅♪


ご興味のある方はもちろん、家の関する情報誌、資料等もたくさん用意してあるのでコーヒー片手に閲覧されたい方も是非ご来場ください★

 

 

2018/04/10

THE NEW HOUSE


ドーンっと載せましたこのこのお宅⌂
サイトウ建築の新たな現場です☆

 


1Fは真壁・踏天井造り

2Fは板倉造り

 

 

と、完成すれば飽きのこない素敵ハウスになる予定です(^^♪
他社にはないオリジナル性を求めたサイトウ建築爆弾すでに炸裂しております((+_+))

 

さらにはこのお施主様、私『タカギ』と同じ年と、きたもんですからコリャもうやるっきゃない<(`^´)>と張り切ってる次第----デスッ!!

 

現場にご興味のある方、見学全然OK♪なので是非!ご足労くださいませ♪
精一杯のおもてなし、させていただきますm(__)m

 

 

 

 

・・・・・あぁ、こんな家、住んでみたいなぁ

 

2018/03/10

復活2

前回、紹介した現場の続きです(更新するのに日がたってしまいましたが・・・汗)

 

 

今回は内装編♪

日中でもこの薄暗い玄関が・・・

日のよく入る玄関へ

玄関内には施主様の希望でWCと下駄箱を設置したため、もとの玄関に比べると狭くはなりましたけど、それでも使い勝手の良いものになりました。

 

飾り窓

もともとついていたものだったので、磨いて飾り縁をつけ、玄関のアクセントとしました(´・ω・)

裏からみるとこんなカンジ。

実は飾り窓の横に見える古い建具は、よその解体現場から拝借したもの。
写真ではわかりずらいですが、建具に使われている材料が良質なものだったにも加えて、ガラスも今となっては珍しいデザインでしたので、再利用しちゃいました。

この滑り台のような階段が・・・

階段を上

段数を増やして上りやすくして♪

 

階下の部屋

 

階段下のスペースを開放することで壁の圧迫感をすこしでも解消しました。
4本の扉の向こうは和室につながっています。

キッチン

 

予算内におさめることが難しいこの手の工事ですが、施主様の希望をできるだけ叶えてあげるべく、改修前とは比べ物にならないほどの出来にするため、様々な工夫をこらし完成となりました♪

 

お施主さまのご要望に合わせて、様々な対応ができるのが「サイトウ建築」の強みと自負しています。
ご予算・間取りはもちろん、施主さんからの難解な要望・面白い発想にも向き合う日々です(;・∀・)

 

そんなやり取りから生まれるオリジナルな🏠は住まう人にとっては付加価値のついた自慢の我が家になるのでは🎶